上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日起こった寂しい出来事です。
全国の7月6日生まれの人は、もっと声高らかに糾弾すべきではないだろうか?

お前にとっちゃ何でもない日でも
こちとら必死に生まれて、息をし、胎児から人間へと昇華した記念すべき日なんだよ!

それを何だ!お前の恣意的すぎる言葉の暴力によってどれだけの7月6日生まれの人たちが、血の涙を流したと思っている!?ちょっとサラダの味褒められたぐらいで何調子乗ってんだよ!?ナメんなよ!?お前のせいで、今日誕生日だっつーのに一日中、明日のゼミの発表のためにヒーヒー言いながらレジュメ書くハメになったんだぞ!クソ!



というワケで今日はピザを食べましたー^^

ストロベリコーンズという
デリバリーピザ屋として恐ろしいほど名前に気を使ってなさげなとこの
「照りモッチキン」というピザを頼みました。

モチが乗っててうまいんですよ、アレ。


んで、いざ、頼もうと思ったら

誕生日だったらサービスでスイーツ(笑)が無料とかチラシに書いてあったんで
悩みに悩んだあげくパンナコッタも一緒に注文したんですよ。


そしてまたパソコンに向かい、むなしくキーボードを叩いていたら
突然チャイムの音が!「すわ何事?」と玄関を開けてみると
なんとビックリ!ピザが届いたんですよ。世の中不思議なこともあるもんですね。

デリバリーで来てくれたのは高校生くらいのギャルでした。
ビックリしましたよ、こんな若い娘がデリバリーして来るなんて…。

「照りモッチキン」を取り出すデリバリーのギャル。
そしてパンナコッタも取り出すデリバリーのギャル。
営業スマイルで、代金を告げるデリバリーのギャル。

その代金の中にはパンナコッタも当然含まれている。
そしてデリバリーの女の子に
免許証を見せて、パンナコッタは無料にしてもらわなければならない俺。
急に俺に襲い掛かる世間体。
22にもなったいい野郎がパンナコッタごときを無料にしてもらうため
自分の誕生日を高らかにアピールしなければならない現実。
無常にも、非情にも過ぎてゆく、残酷なまでに一過性な時間。
葛藤。疑念。矜持。焦燥。様々な感情が俺の中で渦巻く。

その小さな渦巻きは、大きくうねりを上げ、
やがて―瀬戸内海もビックリするほどの―濁流のような渦潮をたて…


気がついたらパンナコッタの代金も支払っていた。


人は儚い…しかし、儚いからこそ美しいのではないだろうか…?
日本人は寂寥の中に美を見出すものだ。

千利休さんだって「侘び寂びマジパネェ」って言ってるし。

僕の手に残ったのは、照りモッチキンとパンナコッタ…。
嵐が去ったように静かになった玄関で、僕はこう呟く…




「何てこった」
スポンサーサイト

初めまして誕生日おめでとうございます。
おめでとうございます。
東方4コマが好きです。ファンです。
ピクシヴやブログを見始めた途端終わっちゃったけど。
どっこい秋姉妹はシリーズですか?

2009.07.06 23:43 URL | #- [ 編集 ]

\(^o^)/ナンテコッタ

サラダうめぇwww

2009.07.07 17:33 URL | 斬幕 #- [ 編集 ]

>上の方
たぶんシリーズとして描いていきます。ただすぐに終わるかもしれませんがw

>斬幕さん
ちくしょう!ディスりやがって!

2009.07.07 21:51 URL | かつ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://takuanya.blog72.fc2.com/tb.php/20-e7190b20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。